Original polo shirt

手作業でオリジナルポロシャツを作る時

赤いポロシャツ

オリジナルポロシャツをインターネットサイトでプリントしてもらい作るのは簡単ですが、自分で生地選びをして最初から作るのは、なかなか大変な作業だと思います。オリジナルポロシャツ作りを手作業でするのなら、ミシンとアイロンは必須なアイテムとなります。この二つがあればほとんどの洋服が作れると思いますので、洋服作りに興味がある方は持っておくといいでしょう。
また、ものさしや手芸用品も必要ですので一通り揃えておかなければなりません。ポロシャツはボタンと襟部分が他の洋服とは違い難しいとされています。きちんとボタン部分の長さを測らなければ、左右でバランスがとれなくなってしまいます。ボタンを付ける部分の感覚も正しく測らなければ全体的に見たときのバランスがとれません。
襟の部分も襟の長さが左右違ったり、縫っている時にズレる可能性もありますので、きちんと布を待ち針を使って止めておくのがいいでしょう。正確が必要となってくる作業なので、細かい仕事が好きな方には向いていると思います。オリジナルポロシャツを自分で最初から作ってみたい方は、まず道具を揃えてスタートすることがおすすめです。ポロシャツが作れれば、他の洋服も作れるようになりますので途中であきらめないで最後まで作ることが一番大切だと言えます。

コンテンツ